2010-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ER ウィンチェスター・キャシードラル - 2010.01.29 Fri

Winchester Cathedral

作出者:DAVID AUSTIN 1988年
花弁色:白

メアリーローズの枝変わり品種
耐病性が強く、シーズンの間は規則的に咲き続けてくれます。



2010.7.2
昨年お迎えしたER ウィンチェスター キャシードラル
蕾はほんのり赤がのって

ウィンチェスター キャシードラル (2)

開いたお花の外側にも少し赤が残って可愛らしい感じ☆.。.:*・°

ウィンチェスター キャシードラル



2009.7.11
ウィンチェスター キャシードラル
ふわふわの白いお花が可愛い!
今年お庭にきたばかりなのに、もうずっとあったみたいに何度もお花を咲かせてくれて、嬉しいな♪
買った時に黒点病にかかっていて葉が結構汚くなっています。
腐葉土とサラブレット堆肥を混ぜていっぱいマルチングをして
うどんこに強くなるようにと米ぬかを土になじませました。
少しづつ強くなってくれるといいな。


2009.6.30
一緒にお迎えしていたER ウインチェスターキャシードラル
CIMG1920.jpg
花びらがすごく密に重なりあってます。

CIMG1921.jpg
白の色が飛んでしまっていますが、後ろのアナベルと比べてもやっぱり背が低めです。
あまり大きくならない品種とありましたが、もう少し成長するかしら?


2009.6.24
CIMG1757.jpg
比較的ピンク系の薔薇が多いので、白薔薇をセレクト
DAVID AUSTIN Handbook of roseで耐寒性の強いものを選びました。
CIMG1755.jpg
強くかぐわしいオールドローズの香りに蜂蜜とアーモンドの香りがかすかに混ざりますとのこと。
蕾がいくつかあり、お庭で咲くとどんな香りなのか楽しみです
スポンサーサイト

ER シャリファ アスマ - 2010.01.29 Fri

SHARIFA ASMA
DAVID AUSTIN 1989年

淡いローズピンクが外側に向かって白くなって咲いてゆきます。
背が低く、かなり直立した樹形でコンパクトな感じです。

一目惚れという言葉が見た目ならば、香りは一香り惚れと言えばいいのかしら?
フルーツ系のすっきりとした香りを売り場で香ってから
すっかりこのバラの香りの虜に、私の一番の好きな香りのバラです。



2010.7.2
シャリファ アスマ

シャリファ アスマ (2)

シャリファ アスマ (2

シャリファ アスマ (3)




2009.10.26
2シャリファ アスマ
半分しか咲かなかったシャリファ アスマの隣に蕾をつけていた子が咲きました。
やっぱり美しいバラさんです♪


2009.10.25
雨で蕾が半分おかしくなってしまった
シャリファ アスマ
シャリファ アスマ
どんな風に咲くんだろう思っていたら、半分は綺麗に咲いてくれました。
香りも良いままですよ☆.。.:*・°


2009.6.30
先日お迎えしたERのシャリファアスマ

CIMG2121.jpg
この蕾の段階から良い香りつぼみろーず

CIMG1973.jpg
ふんわりと広がってきて
このくらいの咲き加減が一番好き

CIMG2122.jpg
満開を迎えました
近くを通るだけで良い香りがして、心の底から癒されますローズ2



2009.6.24
先日お迎えしてきたバラの大苗
CIMG1761.jpg
昨年の春からずっと欲しいな~と思っていた
ER シャリファ アスマ

まだ手探りでバラを選んでいたころ、あるお花屋さんで出会い
その香りの良さと、淡いローズピンクの花色に一目惚れしました。
まだ苗の特性もわからないし、大きく育っていたこともあって4500円のお値段に
手が出せずにいました。

先日届いたDAVID AUSTINのカタログで実家の母と会話をしていると
「この中で一番欲しいのはシャリファ アスマだわ~」
「えっ、去年から騒いでいて、あんなに色々バラを買ってるのに一番欲しいバラを買ってないの?」
そう言われてみるとそうかも、どうして一番欲しいのにお迎えしていないんだろう?
この会話から1週間もしないうちにお迎えに行っていきました赤色の車

お迎えに行く前に、うちに来たらこの子はどこに植えようと色々考え
中央のコーナーにお花とバラが混植していたので、背の低いお花を移動して
薔薇がメインのコーナーを作ることにローズ2
穴も堀り有機肥料と腐葉土、サラブレットの堆肥をすき込んで準備万端です。

CIMG1763.jpg
この蕾の状態から良い香りがして、帰りの車の中はバラの香りに包まれて幸せ~ハート

CIMG1766.jpg
次の日小雨が降る中めげずに植え付けましたよスコップ

ER アランティッチマーシュ - 2010.01.29 Fri

Alan Titchmarsh
  作出者: David Austin  2005年
  花弁色:ディープピンク
  咲き方:四季咲き
  樹高: 120cm~90cm
  花形: ディープカップ型
  香り: 強香

オールドローズの花形、香りを現代に蘇らせた素晴らしいバラ
まんまるな蕾から、咲き始めると多くの花弁が表れるディープカップ咲きはとても美しいです。
また花の重さと、花首の柔らかさからうつむいて咲き、それもオールドローズ風。

浅めに剪定すれば長く伸び、弓なりに伸びる枝は低めのアーチやフェンスに向きます。
また、剪定を深めにすれば、木立風のこんもりとしたシュラブになり、花壇の前面にも向きます。

有名な園芸家に捧げられたバラです。


2009.9.16
今お庭で一番元気に咲いてくれているバラさん
アランティッチマーシュ
アランティッチマーシュ (5)
この子はスティックに寄りかかっているのでお顔が見えます。
普段は恥ずかしがり屋さんうふ
アランティッチマーシュ (6)
細い枝に大きなお花を咲かせているので、自然な状態だとうつむいて
アランティッチマーシュ (7)
さらに咲き進むとこんな表情に変わります☆.。.:*・°
やわらかなピンクでかわいらしいアランティッチマーシュ


2009.8.18
アランティッチマーシュの蕾
蕾も開花したお花もコロン コロンとしてます
アランティッチマーシュ (2)
春の開花前に無茶な植え替えをしてしまいスコップずいぶんと葉をおとしてしまいましたが
引っ越し場所にも馴染んでくれたみたいで、ほっとしています


2008.9.3
20080902073825.jpg
アランティッチマーシュの二番花も咲いてきました
コロンとしていてやっぱり可愛い、そしてとっても良い香りがします。
いっぱい蕾をもってくれてるのでしばらく楽しめそうです。


2008.7.7
20080706232923.jpg
コロンと丸くて可愛らしいお花をつけるアラン。
昨年お友達とフラワーフェスタで見て可愛いー!!と二人で一目惚れ
この子の特性を知りたくても本に掲載されてないし、買ったとき以来売り場でも見かけません。
きっとあのときに会えたのは運命だったんだわーとますます愛着がわいています
20080706232912.jpg
これからまだまだ大きく咲いてくれるアランを見るのが毎朝楽しみです

ER グラハムトーマス - 2010.01.29 Fri

今までのブログの内容を薔薇の品種ごと整理して
その品種の成長過程がわかりやすい様にまとめたいな~といつも思っていました。
冬の間に出来るだけ進むといいな☆.。.:*・°

今年のお花も追記で足して行こうと思っているので、コメント欄は閉じてあります。


Graham Thomas
DAVID AUSTIN 1983年

優しい山吹色のような黄色のお花
カップ咲きで中輪 光沢のある照り葉 
私のお庭ではツルバラのように枝は伸ばして育てています。
すっきりとしたティーの香りがします。


2010.8.3
今年もグラハムトーマスは沢山のお花を咲かせてくれました。
ツルバラのように扱って、2階まで届くと良いな~と毎年思っているのですが。
伸びた枝が越冬出来ずに茶色くなってしまい、剪定をしてしまうので、
結局毎年このあたりの高さです^^
一緒に植えた、クレマチスのアニタはツルが伸びているので
誘引してあげれば、これから2階まで伸びそうな気配♪

グラハムトーマス (6)


グラハムトーマス (4)


グラハムトーマス (2)


グラハムトーマス


グラハムトーマス (3)


グラハムトーマス (5)




2009.11.13
グラハムトーマス
秋は色が深くてまた綺麗
グラハムトーマス
昨年同様一番最後までお花を楽しませてくれるこの子
秋バラのスタートからずっと蕾を上げては開花して
長い間お花をつけてくれました。


2009.10.14
今年もグラハムトーマスとクレマチスのアニタが一緒に咲いてくれました。
CIMG3868.jpg
白の小花がちらほらと咲いてくれてとっても好きなクレマチスの一つです
CIMG3861.jpg
グラハムトーマスは秋のバラも素敵です。
花数も多く強風が吹いても散らず優等生でした薔薇
ツルバラのようにどんどん伸びて来年には本当に2階まで届きそう


2009.7.9
ERグラハムトーマス 上の方まで咲き進んでいます。
もう私の背も追い越してどんどん伸びてます^^
グラハムトーマス



2009.6.29
CIMG1906.jpg
テラスの入り口の横に咲くグラハムトーマス
CIMG1904.jpg
ツルバラのように背が高くなるバラです。いつか2階まで届くかな?
CIMG1905.jpg
おひさまの光を浴びて、輝かしいばかりの表情薔薇
CIMG1909.jpg
まだ蕾の数の方が圧倒的に多いです。
薔薇が満開になると本当にその場から動けなくなりそう...^^



2009.5.29
昨日は少し肌寒くて、こちらの最高気温は12度でした。
お庭のバラに蕾を発見できるようになってきましたよつぼみろーず
CIMG1025.jpg
今年も元気いっぱいのグラハムトーマス 蕾は房でたくさん!
CIMG1021.jpg


2008.11.8
CIMG9257.jpg
寒さの中にも元気に咲いてくれてます。トーマスはテラスの入り口に植えてあり
帰ってくるとこのバラが「おつかれさま~」と迎えてくれるようでとっても癒されます。
蕾のトーマス
この子が私のお庭に来て2年目、購入時も大株だっので株が充実してきて、
四季咲き性が強くあらわれるようになってきたのでしょう、いつも咲いてくれてます。
ブログへの登場回数も断トツの1位ですね。
一番始めに植えたバラでもあるのでこの子への思いは特別です。


2008.8.7
20080807092214.jpg
一番花最後のグラハムトーマス、途中長い雨に降られたりもしましたが絶えずにずっと花をつけてくれていました。
切り戻したシュートの先に小さな蕾がついてきてるのでそれが咲きだすまでの少しのお別れです。


2008.7.3
咲き進む姿の変化が好き
まだまだつぼみ
20080703075232

外側から少しづつ咲いてきた
20080703075230

私はこれくらいの咲き加減が好き
20080703075228

花びらが一枚一枚やさしくふんわり広がって満開の状態です。
20080703075226



2008.7.2
今年初めての開花
20080702061815.jpg
待ちに待ったグラハムトーマス

20080702061813.jpg
今年は強いシュートも沢山出て、見ごたえのある株になりそう

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

Author:ネージュ♪
北海道で、大好きな薔薇や宿根草を中心に、カラーリーフやグラスを使いお花が咲いてない時も楽しめるナチュラルガーデンをめざしています☆.。.:*・°


blogram投票ボタン

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

今日の日付入りカレンダー


12 ≪ 2010/01 ≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。