2010-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マチルダ、マガリの開花☆.。.:*・° - 2010.06.30 Wed

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


フロリバンダのバラが次々と開花してきました。
マガリ
朝撮影した時にはまだ蕾
マガリ (2)
お昼になるとふんわりと開いていました。
正統派のバラです、というお顔をしていますね。
マガリ (3)


雨に強くて大好きなマチルダ
マチルダ


少しづつ開いてゆきます


マチルダ (3)



マチルダ (2)


まだ蕾の方が多いです。
これから沢山のお花が見られると思うと楽しみです♪


マチルダ (4)

アブラハムダービーも蕾が緩んできたかな

アブラハム ダービー


昨年HCで買ってきた芍薬 かげろう
とっても安かったのに、次の年にはもうお花を咲かせてくれました。


かげろう (2)

 
横から見るとまた素敵☆.。.:*・°

かげろう


このはっきりした色合いの芍薬もお父さんが植えていたものです。


芍薬


株が充実しているのでしっかりとしたお花がいくつも咲きます。

芍薬 (2)


先日の白いフェスティバマキシマが左に、右の方は品名は???です。
バラが主役のお庭になるほんの少しの間
庭の主役は芍薬です。


上カラ少しうるさいくらいに葉が垂れているのが、枝垂れ桜
花の頃が過ぎたらこの葉が邪魔で、毎年枝を少し払いたくなってしまいます。

芍薬のお庭


この芍薬から右のスペースがブルーガーデン
ブルーガーデン

ブルーガーデンの中で タマシジャンが咲いていました。
タマシジャン


昨夜に降った雨の落し物
ルピナスの上に天然の宝石がちりばめられていました☆.。.:*・°
ルピナスの宝石
スポンサーサイト

スブニール・ドゥ・セントアンズ☆.。.:*・° - 2010.06.29 Tue

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


スブニール・ドゥ・セントアンズの蕾

スブニール・ドゥ・セントアンズ

この蕾朝撮ったものなのに
暑さであっという間に開いてしまいました。
スブニール・ドゥ・セントアンズ (2)



バラのお話ですが、今年はこの虫がたくさんお庭にでました。
なんだろう?葉が折りたたまれてる

虫


開いてみると、小さな虫がいました。
オーガニックでバラを育てているので、
こうなった葉をひとつづつ摘み取り、駆除しました。
虫 (2)


上とは別の虫だと思いますが、
せっかく大きくなった ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコの蕾を食べている子が
こんなにすっぽりと頭を入れて蕾を食べるなんて!!
早速、捕獲しました。
いもむしさん


大きな画像で虫ばかりお見せして、苦手な方ごめんなさいね。
あと、今年ダメにしてしまったバラもありました。
ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ
冬越しして、春の頃には既存の枝が全部茶色になったので
ゲンコツ剪定をしていたら、新しい芽が出てきて
枝が15cm位伸びたら蕾を付けてくれていました。
なんとか復活したんだと思っていた矢先
根元からぽっきりと折れてしまってました。
折れた原因はわからないのですが、とっても残念です。
まだ、新しい芽を付けてくれるかもという、淡い期待はしているんだけど...。

ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ


落ち込んでばかりもいられないので、
今年良い感じになったブルーガーデンコーナーをご紹介。
ここにはポレモニウム、ゲラニウム ジョンソンズブルー、セントーレアモンタナ
ブルンネラ、忘れな草、ブルーデージー、リナリア、ラベンダー
デルフィニューム ラークスパー等、青から紫のお花が植わっています。

ブルーガーデン


お友達のNapoliさんが種まきから育ててくれた苗を送ってくださった ラークスパーです。
とっても綺麗な色、太陽の光が似合っています♪
シドニーブルーピコティ

ラークスパー


すっきりとした青で存在感があるのは デルフィニューム

デルフィニューム (3)


ホワイトガーデンの中にもデルフィニュームの白が咲いています。
デルフィニューム (2)


ポレモニウムも青と白があるんですよね。
ポレモニウム (2)


ポレモニウム


ポレモニウム (5)




こちらは斑入りのポレモニウム
トリカラーに広がる葉がとっても綺麗です。
ポレモニウムはタネで簡単に増やせるんです、
この斑入りも増やせると良いな~と期待しています。

ポレモニウム (4)


斑入りポレモニウムのとなりに植わってる
ブルンネラとホスタ シェードファンファーレ
お互いに少しづつ重なりあって良い感じ☆.。.:*・°
ポレモニウム (3)


昨年株ばかり大きくなってお花が咲かなかったジキタリスも咲き始めました。
どうかこぼれ種で増えてくれますように^^
ジキタリス

こちらのお花もNapoliさんにいただいた ゴールドカップ
とっても旺盛に株を増やしています。
存在感のありすぎる黄色いお花は苦手だけど
ラナンキュラスのこのタイプのお花は、ちょこちょこと咲いているお花が可愛く感じられて大好きです。
ゴールドカップ

芍薬とモンタナが沢山咲いています☆.。.:*・° - 2010.06.29 Tue

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



白くて大きな芍薬 フェスティバマキシマが咲き始めました
ふんわりと広がる花びらにバラとは違う、とっても良い香り荷とっても癒されます☆.。.:*・°

芍薬


芍薬 かげろう、こちらは昨年の秋に植えたもの
ピンクのまあるい蕾が可愛らしいな~
足元にあるヒューケラのお花との大きさの差がすごく感じられますね^^

かげろう



前回撮ったところと同じ場所の今日のお庭
芍薬が手前に咲き、奥には都忘れやラムズイヤーが伸びてきて
少し変化を感じられます。

6月26日のお庭


昨年の秋にセール苗を植えた、ゲラニウム ジョンソンズブルー
無事に冬を越してお花を見せてくれました。
ジョンソンズブルー


ゲラニウム スプリッシュ スプラッシュ
70cmほどの巨大な株になって沢山のお花を咲かせてくれています。
周りのアルケミラモリスやアストランティアも押されがち^^
ゲラニウムも株分け出来るのかな?
秋までに調べておかなくちゃ。
スプリッシュ スプラッシュ



先日紹介した トキンバラ
さらに咲き進んでふんわりと広がってきました。
まだ咲きそうな花芽をいくつか見つけて嬉しくなっちゃいました☆.。.:*・°

トキンバラ


2年越しでやっと咲いた モンタナ マジョリー
大人可愛い シックな色合いが大好きです^^
マジョリー


奥に洗濯物が見えて、生活感たっぷりでお恥ずかしい^^;
モンタナスノーフレーク
今年はとなりの木の枝にも絡ませて、空中にも咲いているようになったら可愛いかなと思い、
3mほど離れている枝までヒモをかけて誘引をしていました。
まだ途中までですが、良い感じに伸びてくれています。
反対の木には秋ごろに咲く、クレマチスのチネンシスが枝を伸ばしています。

スノーフレーク (3)


要らないおんこの木が平行にならんでいたので、
枝払いをし、ヒモを渡してなんちゃってパーゴラに仕立てています。
モンタナ スープネリーとツルのアイスバーグが絡んでいます。
 
パーゴラ

八重咲きのたっぷりとしたお花も素敵だけど、
このすっきりとしたお花が沢山咲いているのも可愛らしくて大好きです。
スープネリー


本当はこのモンタナ3種はジリアンブレイズよりも先に咲いていました。
やっぱり一斉荷咲いてくると、撮影と更新にずれが出てきてしまうな~

ジャクリ―ヌデュプレ☆.。.:*・° - 2010.06.27 Sun

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


ジャクリ―ヌデュプレが咲きました^^
毎年越冬する株の中では1番はじめに咲いてくれる早咲き品種です。


ジャクリ―ヌデュプレ

昨年の開花は6月18日、今年のバラの季節は1週間ちょっと遅れて進んでいるようです。
そして昨年も同時期に咲いたクレマチスのジリアンブレイズ
ジリアンブレイズ


昨年は台木のノイバラの方を大事に育てて花数が少なかった
ポールズ ヒマラヤン ムスク
今年こそ、この蕾の数は期待してしまいます☆.。.:*・°
ポールズ ヒマラヤン ムスク


グラハムトーマスも育っていますよ
グラハムトーマス


大きなお花をさかせてくれた ジャーマンアイリス
育て方がいまいちわからなくって、お花を見るのは2年ぶり位
こんなに大きなお花が咲いたのは初めてです。
ジャーマンアイリス

トキンバラ☆.。.:*・° - 2010.06.24 Thu

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

今年の春に購入したトキンバラ

キイチゴの仲間で、バラのように美しい花をさかせるから、トキンバラという名前がついたそう
地下茎でも増え、とても強健で栽培容易なのだそう。
来年は株が増えるかな?と成長が楽しみです。
トキンバラ


トキンバラ (2)


小さな白いお花が可愛い
シコタンハコベ
シコタンハコベ (2)


ハートのお花のさくらそう
サクラソウ


HCで購入の宿根草 チャイノ ナイム
先月と比べて株が倍位に広がりました。

チャイノ ナイム


鈴のような、ブルーベリーのお花も
ブルーベリー


チューリップもすっかり終わったので、球根を抜いてお庭がさっぱり
球根はお向かいの奥さんに全部引き取ってもらいました。
私は掘ってからの球根管理が苦手なので、
確実にお花が見られるように、毎年秋に購入することにしています。

毎年植えっぱなしで良い原種チューりップのようなものが一番あってるわ^^
 

オオデマリとビバーナムスノーボール☆.。.:*・° - 2010.06.23 Wed

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


3時ころに、天窓をたたきつける大粒の雨の音で起きてしまいました。
これは、特別な早起きの日
昨日は月1であげてる発酵肥料をバラに施したからちょうどいい雨



普段は子供と一緒に9時~10時には寝てしまうので、4時位に目が覚めて起きています。
早朝にシーンとしてるおうちで一人、コーヒーを落としてゆっくりする時間が好きです。
本当はね、3時過ぎたらもう明るいからお庭に行って何かしたいな~とも思うけど、
さすがに近所迷惑かなと遠慮してます。
5時ごろ外で他のおうちがお庭で何かしてる音が聞こえたら私もカメラを持ってお庭に出ます。
車もまだ通っていない、朝の空気はとっても綺麗で気持ちがいい☆.。.:*・°

でもね、座ってまったりとしているうちに、また眠気がきてお布団に戻ることもあるんですよ^^



2年前にお向かいのおくさまにいただた、オオデマリ
真っ白なお花がとっても素敵☆.。.:*・°

オオデマリ (2)


お花の付き始めのライムグリーンの色もいいよね^^
オオデマリ


何枚も写真を撮りたくなるほど、素敵なお花☆.。.:*・°

オオデマリ (3)


お庭のビバーナム スノーボールも咲いてきました。
いっぱい写真をとったつもりなのに、いい絵が撮れなかったので、ボツです。
一眼を買ってから数カ月、カメラが素晴らしいからそこそこの写真は撮れるけど、
思うような1枚を撮る腕はなくて...。
上手くなりたいな~


おんなじ白くてまあるいお花、並べてみました。
左がオオデマリ   右がビバーナム スノーボール
IMGP5852.jpg


ホワイトガーデン
どんどん増える都忘れが一面に咲いてきました。
都忘れは株も大きくなるし、こぼれダネでもあちこちに増えてきます。
白いお花も可愛いけれど、春にまだ緑が少ない頃に
マット状に広がる葉がとっても重宝しています。

ホワイトガーデン (2)

右側に見えてる楓、見上げると、すごくいい色
楓


ホワイトガーデンで次に咲きそうなのは
アストランティア
アストランティア


ツヤツヤの葉が美味しそうな、ガーデンレタス
外側の葉を食べる分だけ摘んでます。
色もカラフルで見た目も良いですよね♪
何度も収穫出来るレタスは良いですよ~
シソやパセリ、バジルにトマト、キュウリ、ラディッシュ
野菜コーナーは片手間にやっているので、簡単でささやかなものだけ^^
(手が回らないから、雑草も目立つ...)

ガーデンレタス

白い恋人パーク☆.。.:*・° - 2010.06.22 Tue

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

父の日だった日曜日に実家の両親と息子とドライブに行ってきました。
行き先は15周年を迎えリニューアルした白い恋人パーク
北海道の銘菓、「白い恋人」の石屋製菓の製造工場がある他
480平方メートルの敷地にバラが咲き誇るローズガーデン
敷地をめぐるミニSLなどがあり、家族みんなで楽しめる所なのです。


毎正時に音楽と共に動きだす、からくり時計塔とローズガーデン
母と私はもちろん、このローズガーデンがお目当てだったのですが、
バラの開花はまだ1分咲きといったところ。
それでも、この蕾が咲いたら、と想像でも十分楽しめました☆.。.:*・°
IMGP6057.jpg


このレンガ遠路の中は見事なまでにバラの花ばかり、足元の縁取りにはクリスマスローズのみ
すっきりとしたお庭も良いな~と思えるガーデンでした。



IMGP5981.jpg


綺麗に咲いている子からはとっても良い香り☆.。.:*・°

CIMG9686.jpg


ローズガーデン以外のパーク内には大きなコンテナでお花が溢れていました。
今年で4回目となる、「コンテナガーデンコンテスト」の作品で
一般の方が参加して作られたものなのですが、
とっても素敵なものばかり。
寄せ植えの参考になりそうと、沢山撮ってきました。

IMGP5895.jpg


私はこの作品が一番好きでした。


IMGP5896.jpg



IMGP5897.jpg



IMGP5899.jpg



IMGP5947.jpg


IMGP5949.jpg



IMGP5957.jpg


IMGP5969.jpg



IMGP5973.jpg




沢山のお写真に、お付き合いいただいて、ありがとう。
今度は絶対にもっとバラが咲いている時期にリベンジだわ!!

クレマチス柿生とルピナスのお庭☆.。.:*・° - 2010.06.21 Mon

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


モンタナが咲き始めたら、次は早咲きのクレマチス柿生が咲き始めます☆.。.:*・°
フェンスを作ったのが昨年の秋なので、
このフェンスにお花が咲くのは初めて
やっぱりブロック塀の頃よりずっと良い景色
風通しを考えて開けたスペースから、日当たりを求めてくぐってしまうお花が数輪
うちのお庭はこちらですよ、と連れ戻します。

クレマ

だんな様のお父さんが植えていたもの
毎年この花を見ると、もっと他界してしまったお父さんとお庭で作業をして、
色んなお話したかったな~って懐かしく思います。

クレマ (2)


ラムズイヤーも背が高くなってきました。
シルバーリーフが良いアクセントになっています。

ラムズイヤー


お庭友達のロココさんからいただいた
ベロニカ ゲンチアノイディス
昨年は葉を旺盛にひろげてくれましたが、花穂は上がらず
開花は今年が初めて☆.。.:*・°


ベロニカ (2)

白に水色をほんのりのせたお花がとっても上品
すごく素敵なお花


ベロニカ


小さなお花をつくてくれる、ダウニーデージー
株分けをしては、お庭のあちこちに植えています。
小さな株でもお花をあげてくれて、すごく可愛い☆.。.:*・°

ダウニーデージー

ダウニーデージーもロココさんにいただいたものです。どうもありがとう



毎年雄大なお花を咲かせてくれる ルピナス
このお花が上がってくると、季節が春から夏へ切り替わってきたのだなと感じます。


ルピナス (4)


ルピナスを真上から見ると、違うお顔^^


ルピナス (3)


ルピナスの水滴は宝石の輝きがありますよね~
お日様が出ていなかったので輝き不足、まだ原石ですね

ルピナス (2)


オダマキと一緒に登場した
ピンクのルピナス


ルピナス

今日のお庭☆.。.:*・° - 2010.06.20 Sun

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


北海道は春がとっても遅い分、開花が始まると次々と宿根草が咲いてきます。
写真をとっていてもなかなかブログにのせられなくて、時期がずれてしまうことが多く、
毎年、今年こそはタイムリーなものを載せたいと強く思ってはいるものの、出来なくて...。

でも本気の決意今年こそは開花したお花をできるだけブログに残したい
写真多めの記事が時々出てくると思いますが、お付き合いくださいませ☆.。.:*・°


線香花火のようなお花が可愛らしい
アストランティア
アストランティア


今年お迎えした クルマバソウ
苗が2つに分かれたので、別々に植え付けました
分けた小さい方は少し見栄えがしないかな~と感じたので
ちいさなガーデンピックで飾ってみました。
クルマバソウ



お友達からほんの一株いただいてきた セントーレア モンタナ
3年目を迎えましたが、株分けしたこともあってすごく数が増えました。
セントーレア



近くで見るとすごく繊細な作りのお花
どんな芸術品も自然が作り出すものにはかなわないなと思います。
セントーレア (2)

蕾もとっても特徴があるでしょ^^
セントーレア (3)


ホワイトガーデンに咲く デージー
大好きなこのお花が越冬してくれると気がついたのは昨年
今年は一回り大きくなって咲いてくれています。
1デージー


ライラックもお花を咲かせています
ライラック


今日のお庭
と素敵な紹介をしたかったのに、今日のゴミ箱と言うタイトルの方がしっくりきてしまう
またリベンジして取りなおさなくちゃ^^
IMGP5835.jpg





ヘルシューレン☆.。.:*・° - 2010.06.20 Sun

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

斑入りの葉が大好きなのは、遊びに来てくださる方はもう知ってのことだと思います。
そんな私と同じく、斑入りが大好きと言う共通点で結ばれたお友達のNapoliさん。
今までにも斑入りの葉を見つけてはお互いに送りあっていたのですが、
Napoliさんが、ヘルシューレンという、斑入りのバラを送ってくださいました。



2010.5.20
小さな蕾を発見!
出てきた新芽にもちゃんと斑が入ってて、何度見てもうっとりしてしまいます。

ヘルシューレン


2010.6.15
蕾がピンクになってきました
ヘルシューレン (2)


ゆっくりと蕾がほころんで
ヘルシューレン (4)



とっても綺麗なピンクでのお花に、顔を近づけるとうっとりする香り
ヘルシューレン (3)




バラが好き、斑入りが好き、そのどちらの思いも叶えてくれたヘルシューレン
最強で最高の斑入り植物です☆.。.:*・°
Napoliさん本当にどうもありがとうございます!!

ヘルシューレンは東京から送られてきたバラなので他のバラよりも早く開花しました。
お庭の越冬してきたバラはまだ緑の蕾のものばかりです。
今年も沢山の蕾で開花が待ち遠しい、マチルダ
マチルダ

今年の春は低温が続き、今月中に咲くかな?といった感じです。



Verschuren
系統:ハイブリッドティー
作出:1904 Verschuren オランダ
花:優しいピンク 大輪  丸弁カップ咲き
咲き方:四季咲き
香り:中香
樹形:木立性 100cm

優しいピンクの丸弁カップ咲き。房咲きに咲きます。
春には葉に白い斑が入り非常に美しい。夏になると薄く消える。

オダマキ 色々☆.。.:*・° - 2010.06.18 Fri

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


今のお庭の中ではオダマキが主役、沢山の花を咲かせています。

オダマキ
ずーっとお庭で毎年咲いている、ミヤマオダマキ
太陽に正直に反応していて、お日様が当たると上を向き、
夕方にはうつむいています。


オダマキ (3)


昨年植えたグリーンアップルズ
グリーンの蕾も、真っ白なお花もとっても素敵☆.。.:*・°
オダマキ (2)


オダマキ (4)


オダマキとバラの新芽と、ピンクのルピナス、とってもいい色合い


オダマキ (5)


オダマキ (7)

こちらは青いオダマキ、名前は???です。
オダマキという同じ名前は付いているけれど
色も形もそれぞれ違ってて、見比べるのが楽しいですね☆.。.:*・°


オダマキ (6)

クレマチス モンタナ☆.。.:*・° - 2010.06.17 Thu

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



昨日は1日久しぶりの雨でした☆.。.:*・°
雨上がりに庭へ出てみると、ポツポツと咲いていたモンタナが満開になっていました☆.。.:*・°

montana.jpg


モンタナ・(2)_convert_20100617094921


今年の春にこのモンタナとドロシーパーキンスを誘引するフェンスを作りました。
もともとはあまり人が通らない車庫の横のスペースだったので支柱で支えていたのですが、
葉が茂ると全く見えなくなるとはいえ、これではあんまりにもひどい状態


作成前


材料費1700円(木材、塗装込み)で出来ちゃいました。
フェンス完成


北海道の中でも苫小牧は気温が上がらないので、
夏に群れが起こりにくく、モンタナがとっても良く育つ環境らしく
市内のお庭ではこのピンクの花があちこちですごく巨大化して育っています。
1苗で車庫を覆い、2階のベランダまで伝ってモンタナでピンクの滝のような光景もあったりして^^


新しく作ったフェンスを覆う位に成長するのが楽しみです☆.。.:*・°


モンタナ

ローブリッター☆.。.:*・° - 2010.06.17 Thu

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


Raubritter
作出社:ドイツ 1936年
花 色:ピンク
花 形:ディープカップ咲き
花 径:4cm    開花性:一季咲き
香 り:微香
樹 形:シュラブ型 しなやかな枝で横張り性  樹高150cm×幅150cm

花芯がほとんど見えないぐらいの小さな鈴のようなコロコロとした花で、一枝に数輪の房咲きになります。
一季咲きですが、花保ちは大変良く、花期は長い。
枝は横張理に伸び、自由に曲げやすく誘引しやすい。
健康そうな濃い照り葉です。



6.12
ネージュ・パルファムやミミ・エデン、マダム・アルフレッド・キャリエールと一緒に購入しました。
届いてからすぐに、うどん粉病にかかりましたが、
米のとぎ汁に黒砂糖を少し溶かしたものに、木酢液を入れて
葉をすりすりと洗うことを2日おき位にして
今は少し落ち着いてきました。


大きく育ったしゃくなげの木に絡ませようと思って株元に植え付けました。
周りの健康な葉は2年ほど前から植えてある
クレマチス ダッチェス オブ エジンバラです。


ローブリッター


ローブリッター (2)

6月はじめのお庭☆.。.:*・° - 2010.06.16 Wed

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


ブログをお休みしている間のお庭の様子、少し撮りためていたので
記録のためにも、まとめて載せます。

色が変わって咲いてゆく チューリップのシャーリー
シャーリー
蕾が上がってきた頃はクリーム色


シャーリー (2)
クリームから白に移りかわり


シャーリー (3)
真っ白と紫の2色咲きになってゆきます。


イベリス

宿根イベリスが開花しました☆.。.:*・°
ホワイトガーデンでは次々と宿根草が開花のリレーを始めています。


ティアレラ


線香花火の火花のようなお花を咲かせるティアレラ ピンクスカイロケット
周りに植えられているラミウムの白花も咲き始めました。
ピンクは株が大きくなるのが早いけれど、白は成長が少しゆっくりですね^^


ラミウム


こちらもラミウム 葉の感じがとっても大好きなのですが、黄色のお花が咲きます。 
あまり黄色のお花は好きではないので蕾をあげてきたらcutしてしまいます。


イワミツバ
イワミツバ 
斑入りの葉が次々と広がってきます。
もう少しでレースフラワーのような白いお花を咲かせてくれます。


カラミンサ

新芽が真っ白なカラミンサ
となりの大きめの葉は、花火のようなお花が咲くアストランティア


ベロニカ バーショワーズ ゴールド

ベロニカ バーショワーズ ゴールドは名前の通りに、輝く黄金色の葉がとっても目立っています☆.。.:*・°


ブルンネラ (2)
ブルンネラの葉は出始めの頃、シルバーに輝いて素敵

斑入りイチゴ
出会った途端に、目がになっちゃうくらい可愛らしい葉に一目惚れしちゃいました。
葉の所々にピンクが入ってとってもキュート


ウィンチェスター キャシードラル


ERウィンチェスター キャシードラルに蕾がつき始めました☆.。.:*・°


歩道のわきやグリーンベルトに植えられている
原種のハナマスの花が咲き始めていました。
後どれくらいで庭のバラが咲き始めるかな~と思うと毎日がとても楽しみです♪

ミミ・エデン - 2010.06.16 Wed

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



Mimi Eden    
系 統:アンティークタッチ
    フロリバンダ
作出社:フランス メイアン
作出年:2000年
花 色:周縁緑白~中央ピンク
花 形:丸弁カップ咲き
花 径:5cm    
開花性:四季咲き
樹 形: 樹高90cm×幅60cm

切花で大人気のバラ  四季咲き性は極めて良好です。
薄く緑がかった白い蕾が、開くと一番外側が緑で中央がピンクの覆輪になります。
香りは無いけれど、その分とても長持ちするバラです。





2010.6.12
新苗でお迎えしました。
切り花で売られているのを見てずっと大好きだったミミ・エデン
今年はお庭にお迎えすることができました
開花の時期がとっても楽しみです。

ミミ・エデン



ネージュ・パルファム☆.。.:*・° - 2010.06.12 Sat

10日ぶりのブログ再開です。
体調を崩したなんて書いてしまって、ご心配おかけしてしまいました。
でも、すっかり元気に復活しましたよ


バラの新苗を頼んでいたshopから、天候不順により1か月ほど入荷が遅れていた苗も届いて
体も気持ちもすっかりお庭モードに
今回は4種類、購入しました。
私がハンドルネームで使っている「ネージュ」が入っている
ネージュ・パルファム、こちらはとっても香りが強いという評判を聞いて
ず~っと探していたバラでした。


昨年買ったブル・ドゥ・ネージュと今回のネージュ・パルファム
どちらも大好きな白バラで、開花してくれるのがとっても楽しみです☆.。.:*・°





Neige Parfum
系 統:モダンローズ
    ハイブリッド・ティー
作出社:フランス マルラン 1942年
花 色:純白
花 形:半剣弁高芯咲き
花 径:10cm    開花性:四季咲き
香 り:強香 (深いダマスク香に柑橘の香りが混ざる)
樹 形:ブッシュ型 樹高100cm×幅75cm


バニラ色の蕾が、開くと純白になるバラです。

直訳すると「雪の香り」
強いダマスクの香りの中に豊かな柑橘系の芳香も併せ持っており、芳醇なダマスク香に爽やかさを与えています。
おそらく白バラでは最高峰となる比類のない強香種で、ハイブリッドティーローズ全体の中でも五指に入る強さなのではないかと思われます。






ネージュパルファム


ベンチに座っていても香りを楽しめるかな?と期待して
テーブルセットのすぐ後ろに、少し狭い場所になってしまうけれど植えてみました。



まだお花は咲いていないので、購入先から画像をお借りしてきました。


Neige20Parfum.jpg


数日ですが、ブログお休みします。 - 2010.06.02 Wed

ブログ、ほんの数日だと思いますがお休みします。
コメントをいただいていた
Napoliさん、cocoaちゃん、森野うさぎさん
遊びにきてくれてありがとうございます。
体調が戻ったら、コメントお返ししますので、少しお時間ください。
お返事遅くなってしまうこと、申し訳なく思ってます、ごめんなさい。

前回の記事で触れていたのですが
息子からもらった、「ただの風邪」を侮って鼻とのどの調子を崩して
これから数日、毎日点滴に通うことになってしまいました。
発熱したり、なぜか歯が痛くなったり、腰を中心にだるさがとれません。

おそらく数日で復活できると思うので心配しないでくださいね☆.。.:*・°

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

Author:ネージュ♪
北海道で、大好きな薔薇や宿根草を中心に、カラーリーフやグラスを使いお花が咲いてない時も楽しめるナチュラルガーデンをめざしています☆.。.:*・°


blogram投票ボタン

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

今日の日付入りカレンダー


05 ≪ 2010/06 ≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。