2010-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャルル・ドゥ・ゴール ☆.。.:*・° - 2010.07.30 Fri

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



7月の始めの頃に咲いた
シャルル・ドゥ・ゴール
今年はお花が1輪だけでした。


シャルルドゴール


周りのお花に埋もれてしまっているので
少しお花をカットして、もう一度撮影
後ろのバラはマチルダです。
こぼれダネで咲いたビオラに、広がるマトリカリア
もさもさした感じが「メドウガーデン」のようでちょっとお気に入りのコーナーです。

シャルル・ドゥ・ゴール


スポンサーサイト

マダム ピエール オジェ☆.。.:*・° - 2010.07.30 Fri

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


先日消したしまった記事にあった
マダム ピエール オジェ

このころんとした花の形が好きです。


マダム ピエール オジェ



マダム ピエール オジェ (4)


花びらがハートに見えて可愛らしい
マダム ピエール オジェ (3)

風のガーデン&富良野のラベンダー☆.。.:*・° - 2010.07.23 Fri



ドラマを欠かさず見て、ずっと憧れだった
「風のガーデン」にバスツアーで行ってきました。
2度の休憩をとり、3時間かけてやっと着いた富良野
自然の気持ち良さに、3連休の仕事の疲れもあっという間に吹き飛んでしまいました^^
シラカバ


新富良野プリンスホテルの敷地内にあるガーデンまで
グラスガーデンに沿って車で5分ほど移動
やっとガーデンの入り口に着きます。
やわらかな曲線で通る道にはカラマツのチップが敷かれていました。
足に優しくとっても歩きやすかったです。


IMGP1399.jpg

ガーデンには2年がかりで植栽された365品種、およそ2万株の花々が植えられていて
あれこれと目移りしてしまいそうなほど、色んなお花に溢れていました
IMGP1408.jpg


普段住んでいる所では30度近い気温にめったにならないので、
3歳の息子は少しも歩いていないのに、暑さに疲れ
ほっぺを赤くして はなの頭に汗を浮かべて
「あしがいたくて あるけない~ ママだっこ」とごねごね
もっとゆっくり見て、写真もいっぱい撮りたかったのですが、
抱っこをしながら、またはちょっとおろしては慌てて数枚シャッターを切る
とあわただしい感じで素晴らしさを伝えきれないのですが、
結構頑張って、想い出を写してきました



IMGP1425.jpg



IMGP1427.jpg


ハニーサックルのトンネル
IMGP1483.jpg


少し歩くとグリーンハウスが見えてきました
ホリホック



暑い日差しにも負けないパワーを感じるお花
IMGP1429.jpg


カンパニュラ ウエディングベル
ドラマでみた時から、ドレスのように重なり合う花びらが素敵だな~と探しているんですが
同じく思う方も多くてなかなかお庭にお迎えできません><
ガーデンには「ルイの苗床」という苗屋もあるのですが、そこでも完売でした。
カンパニュラ


自然に溶け込むように建てられたグリーンハウス
自宅とは別に、お庭に休憩できるこんな場所があるって素敵ですね☆.。.:*・°
IMGP1432.jpg


中にも入ることが出来て、家具を見ると色んなシーンを思い出します
IMGP1435.jpg


IMGP1436.jpg


IMGP1440.jpg

グリーンハウスの中から見るお庭
白いカーテンが風でふわりと揺れるごとに、見え方が変わって素敵☆.。.:*・°
IMGP1455.jpg


IMGP1475.jpg

もっとゆっくり見たいな~と思うほど見ごたえのあるガーデンでした。

風のガーデンでは90分の自由時間だったので、ゆとりがあるな~って思っていましたが
集合時間はあっという間にやってきて
最後に寄った苗屋では、カンパニュラ ウエディングベルがあるか確認するだけで
ゆっくりみることもなく、何か記念に苗でも買ってと考えていましたが タイムオーバー
お土産をいくつか買い、苗は一つも買わずに出てきました。


バスに乗り、次のポイント 富田ファームへ
もう何度も見ているはずなのに
一面紫に広がるラベンダー畑 毎回感動してしまいます。

ラベンダー


どこまでも続くお花畑 心身共に癒されて来ました^^
IMGP1565.jpg


めったに体感することのない30度の気温
なれない暑さに、冷たいものにどうしても手が出てしまいます。
ソフトクリームにアイスコーヒーにまたソフトクリーム、カットメロン
お茶に、フラノデリスのプリンにジュース、ラベンダーソフト
行く先々で1つ買い、一緒に行った母と息子と3人で分け合い
冷たいもので体を冷やさないと~と一度の量は少なくても食べまくりでした。

バスに乗り暑さをのがれて着いたサービスエリアでは
コロッケにポテトで小腹を満たして...
こうして改めて思い起こすと『花より団子』なバスツアーでした☆.。.:*・°

実家のお庭 ☆.。.:*・° - 2010.07.17 Sat

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


先日遊びに行った実家のお庭
母いわく、「今が一番良い時だと思うの」と目を輝かせて言うので
丁度、カメラも持っていたので撮影会をしてきました^^

前後を家で、左右を車庫で囲まれ、お日様が高い位置にある時しか
お日様を浴びることの出来ない、半日陰のすごく狭いお庭ですが、
母の愛情いっぱいで咲いたお花はとっても綺麗でした♪

まずは入ってすぐにあるアーチです。
アーチ


足元に咲くバラは ラベンダー ドリーム
ラベンダー ドリーム (2)


中間から上にかけてはニュードーン
クレマチス マダム ジュリアコレボン
ニュードーン


アーチから目線を左にずらすと、ヨハンシュトラウスが咲いています。
母とバラの話をしていると、咲いたお花の美しさの中では
このヨハンシュトラウスが一番のお気に入りのようです。

ヨハンシュトラウス


今年新苗で迎えた マーガレット メリル
マーガレット メリル



実家のお庭はピンクのお花がとっても多く感じます。
アンジェラ

アンジェラはツルバラとして使われることが多いようですが、
狭いお庭なので、毎年深めの剪定をして、木立バラのように仕立てています。
それでも、毎年旺盛に枝を伸ばして、沢山のお花が繰り返し咲いています。
アンジェラ (2)

アンジェラを奥の方から
目線を変えると、見え方が違ってきますよね^^
奥に見えるのが入り口のアーチです。
アンジェラ (4)


上品な色合いが素敵な しのぶれど
香りもとっても良いバラです。
しのぶれど


昨年挿し木苗の枝をいただいてきた コーネリア
沢山のお花を付けていました。
私のお庭で挿し木苗を今年地植えにして育てていますが、
もう沢山の蕾が付いています。
生育旺盛なバラなのでしょうね^^
コーネリア


綺麗な花火ようなお花 モナルダ
モナルダ


ピンクが多い中で、クリーム色のお花がポイントになっています。
ER レッチフィールド・エンジェル
レッチフィールド・エンジェル


今はすっかりバラのお庭ですが、
お家を建ててすぐの頃、ダンプで黒土がどさーっと入り
トマトにナスに、キュウリにオクラ、ジャガイモ、アスパラと
見事なまでに家庭菜園で埋め尽くされたお庭でした。
私が住んでいた部屋はちょうど窓を開けるとこの庭が見える位置で
その頃、野菜ではなくこんなに素敵なバラのお庭だったら
どれほど良かっただろうなんて、思っても仕方ないことを考えたりしてしまいます^^

ラークスパー  アールグレイ ☆.。.:*・° - 2010.07.16 Fri

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2年前に大好きなお花屋さんE*gardenさんで一目惚れしたお花
ラークスパー アールグレイ
大人な色合いで大好きなこのお花が
今年やっとお庭にお迎えすることが出来ました♪

ラークスパー (2)

何色とも表現のしがたいこのお花の色
とっても好き
見れば見るほど夢中になっています。

ラークスパー

ツルバラ色々☆.。.:*・° - 2010.07.13 Tue



ブログオープンガーデンをしてから、
イコロの森に出かけたり、実際のオープンガーデンのお庭に遊びに行ったり
バラの最盛期のお仕事、花がら摘みにとあれこれしていたら
更新もせずに、もう1週間もたってしまっていました。
写真は撮り続けて、見ていただきたいものが増える一方、
どんな風にまとめていいかわからなくなってきました^^;

今日はツルバラをまとめて紹介させてくださいね☆.。.:*・°
ピエール ド ロンサール (5)
優しいピンクの色合いで、見ているだけで癒される
ピエール ド ロンサール


開きかけのコロンとした姿も愛らしい
ピエール ド ロンサール (2)

遅咲きでいつもは開花時期の合わない
ドロシーパーキンスもピエールの周りだけ咲いてくれました。
お互いを引き立てるような色で嬉しい共演です。
ドロシーパーキンス (2)


お庭を外から見てみましょう♪
ポールズ ヒマラヤン ムスクがフェンスを無数のお花で覆っています。
ドロシーパーキンス

こんなに小さなお花なのに、ひとつひとつから、ムスクの芳香がしてうっとりします。
ポールズ ヒマラヤン ムスク


旺盛にツルを伸ばしているポールズ ヒマラヤン ムスクは
色んなお花と共演してくれています。
クレマチス メキシカン

メキシカン


こちらはシュラブローズの淡雪と☆.。.:*・°
淡雪とポールズ ヒマラヤン ムスク


淡雪は一度咲くと秋まで咲き続けてくれるので、ポールが終わる頃
左からドロシーパーキンスと一緒に咲き
長い間フェンスを華やかにしてくれます。
淡雪 (4)


一重のシンプルな花姿の淡雪はイワミツバと合わせると和のお庭にもなじみますね^^
淡雪 (3)


お花は白いのに蕾がオレンジ帯びる所も可愛いな~って思ってます。
淡雪


ホワイトガーデンとローズガーデンを繋ぐアーチには
ツルサマースノーが咲いています
サマースノー


サマースノーと一緒に絡むのは、クレマチスの白雪姫
横にはアグロステンマも咲いています。
白雪姫

こちらはホワイトガーデンのアーチの足元に咲く
ブラン ピエール ド ロンサール

ブラン


お花は咲いてくれますが、なかなかツルが上に伸びないのが
少し悩みの種となっています。
もう3年目なんだけどな~
ブラン (2)


でもこんなに上品なお花が見られるだけで、満足なんです^^
ブランピエール ド ロンサール

ER ローズ・ムーア☆.。.:*・° - 2010.07.10 Sat

Rosemoor


花色:ライトピンク
花形:ロゼット咲き
樹高:高さ100cm×幅80cm
樹形:ブッシュ
香り:オールドフルーツ香


愛らしいピンクのお花で、中心に咲き進むにしたがって心地よい効果を与えるグリーン・アイが見えてきます。



2010.7.10

ローズ・ムーア (3)

ローズ・ムーア (2)

ローズ・ムーア




玄関フードで冬越しをしていましたが、
2月の始めに最低気温が-15℃になる前の日に
居間の窓際へ避難していました。
以後そのまま、室内へ置かれた苗は春を感じたのかどんどん葉を展開し始めました♪


こちらの2枚は2009年2月23日のもの
ローズ・ムーア


ローズ・ムーアの新葉


2009.3.3
さらにぐんぐんと葉を伸ばして
ローズ・ムーア3.5


ついに蕾まで付けてしまいました。
ローズ・ムーア蕾


お花が見たい気持ちでいっぱいでしたが、
地植えをしてあげるのは、まだ1カ月以上も先のことなので、
今回はグッと気持ちを抑えて、蕾はすべてcutしました。
早く温かい、春にならないかしら~♪

私が遊びに行かせていただいてるお友達のブログでは
球根の芽やクリスマスローズのお花で春の香りいっぱい
私のお庭はというと

IMGP0917.jpg

まだ一面、雪景色です。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ブログでオープンガーデン☆.。.:*・° - 2010.07.06 Tue

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



今日はガーデンの入り口からどうぞ^^
もう少しで入口にあるストロベリーアイスが咲きそうです。

ガーデン入口


入り口の後ろに見えるアーチホワイトガーデンへ続いています。
マジョリーのアーチ

このアーチには色は目立ちませんが
とってもシックな色合いの、 クレマチス モンナタ マジョリー
マジョリー


ホワイトガーデンで今一番の存在感のジキタリス

ジキタリス (3)


ジキタリスを後ろから見るとこんな感じ
ジキタリスのお花が終わるころ、カサブランカのお花とバトンタッチ

ジキタリス

ディクコースターも小さなお花を咲かせて

ディクコースター

ホワイトガーデンで咲いているお花
ムスクマロウ

ムスクマロウ


クレマチス 白雪姫


白雪姫


毎年 シルバーリーフと白いお花でカーペットのように広がる
セラスチウム


セラスチウム


今年はじめて迎えた1年草 アグロステンマ などが咲いています。
アグロステンマ


ホワイトガーデンを回り
ローズガーデンのコーナー バラと宿根草が植わっていて
イングリッシュローズから小さなミニバラまで合わせて
20品種およそ40株位植えています。

ローズガーデン

ローズガーデンで今綺麗に咲いているバラ
ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ
ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ (3)

蕾の姿も美しいです☆.。.:*・°
ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ

覆輪タイプのお花は、微妙にニュアンスが違って、どの花も違う表情
いつまでも眺めていられますよね☆.。.:*・°


ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ (2)



アンジェラのアーチを抜けて出てきます。
挿し木で2年目なのでまだ背は小さいですが、お花は房咲きで沢山咲かせてくれています。

アンジェラ

カップ咲きの可愛らしいお花のアンジェラは他にも3株ほどお庭にあります。
アンジェラ (2)

くるっとまわってしだれ桜の下に出てきます。
足元は今、葉ものがとっても綺麗です。


ブルンネラ


ブルーガーデン
何度も紹介していますが、日に日に咲くお花が変わって
少しづつ変化しています。

ブルーガーデン

大体お庭の半分位を紹介できたかな。
本当はブログでお話しているみなさんをお庭に招待して
お茶を飲みながら一緒にお庭を見ていただきたいのですが、
なかなか遠くて難しいですよね^^
なので、ブログでオープンガーデン気分の記事にしてみました^^
長い記事にお付き合いくださってどうもありがとうございます。

バリエガータ ディ ボローニャ ☆.。.:*・° - 2010.07.05 Mon


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


今年のバラの中で一番蕾が多い花付きなのは (ツルバラ以外でね)
バリエガータ ディ ボローニャ

バリエガータ ディ ボローニャ
春の頃はまだ葉も広がっていなくてなんだかさみしげな足元に
ジキタリスやデルフィニューム、ルピナスの白い苗を植えたのですが
すっかりバリエガータ ディ ボローニャの葉の広がりに、押さえつけられています


絞りの色合い、絶妙です☆.。.:*・°

バリエガータ ディ ボローニャ (2)


蕾も素敵
バリエガータ ディ ボローニャ (3)


これからどんどんとお花を広げてくれそうです。
バリエガータ ディ ボローニャ (4)


アブラハム ダービーも咲き進みました。
栗の木陰になっている場所に植えたので、なかなか背が大きくならないけれど
今年も綺麗にお花を咲かせてくれましたよ^^


アブラハム ダービー (2)


やっぱりオルラヤは最高の脇役だわ。
アブラハム ダービー



可愛らしく咲いた、アストランティア
アストランティア


日当たりの悪い場所でも、元気に育ってくれる アスチルベ
白いお花が回りを明るくしてくれます。
アスチルベ


ローズガーデンの中では、まだオダマキも咲いて華やかさを出してくれています。
オダマキ


オダマキの後ろのマトリカリアは3年前に種まきをしたもの。
毎年綺麗なお花を咲かせてくれます。
お花を切り戻しすると冬が来るまで、繰り返し咲いてくれる優等生な子です♪
マトリカリア



ラークスパーの周りにリナリアが咲いて、さらにブルーガーデンを華やかにしてくれています。
ラークスパー



ブルーのデルフィニュームばかり3株買ったはずなのに、
2株がピンクでした、こんなことってあり?
でも後ろのリナリアも紫のはずがピンク、
これはこれで色合い的にはOK
でもここって、ブルーガーデンなんだよな~...。
デルフィニューム


シダルセアも雨に何度か倒れながらも、きちんと上向きに咲いてくれました。
来年は早めに支柱をしてあげなくちゃ。
シダルセア


毎年買う大好きな黒葉のダリア
今年はカラーリーフで集めたコーナーに植えてみました。
左から、ダリア、ホスタ シェードファンファーレ、ブルンネラ、ペッシカリア、後ろにポレモニウム
この組み合わせを通路をはさんで向かい側にも植えてあるのだけど、
どうしてか、写真を撮った方が立派に育って、片方は貧弱なの。
日当たりも変わらないのに、肥料の効き方が違うのかな?
ダリア

ウィンチェスター キャシードラル - 2010.07.02 Fri

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



昨年お迎えしたER ウィンチェスター キャシードラル
蕾はほんのり赤がのって


ウィンチェスター キャシードラル (2)

開いたお花の外側にも少し赤が残って可愛らしい感じ☆.。.:*・°

ウィンチェスター キャシードラル


バラの時期にちょうど咲いてくれる オルラヤ
1年草なので毎年お迎えしています。
こぼれダネで増えるとのことですが、
出てきた芽の中でもしオルラヤが出てきてもわからないので、
雑草と一緒に抜いてしまっているのかこぼれダネで増えてくれるということは無いんですよね^^;


オルラヤ


このお花は何のお花だと思います?


ゴールドドロップ


全体の姿はこんな感じ☆.。.:*・°


ゴールドドロップ (2)

小型のホスタ ゴールドドロップのお花でした^^
下に沢山広がる黄色のお花はセダム メキシカンのお花です。



HCで買った耐寒性宿根草 フィリペンドゥラ
地元で耐寒性宿根草と言うことは必ず冬は越せるもの、と信じています。
可愛らしい白いお花、来年もまた会えるかな?


フィリペンドゥラ (2)



アーチの足元ミニバラ カノンが植わっています。


カノン

カノンは蕾の形がすごく整っていて、すごく好きなミニバラです。


カノン (5)


ゆっくりお花が開いてきました。


カノン (3)


ジャクリ―ヌデュプレは次々咲いています☆.。.:*・°
ジャクリ―ヌデュプレ (2)


白とピンクが上手く融け合ったお花が可愛らしい
ペンステモン ハスカーレッド


ペンステモン ハスカーレッド (2)


ペンステモン ハスカーレッドはこのシックな葉の色がたまりません。
お庭にあるとすごく引き締まって雰囲気が良くなるようですごくお気に入りです。


ペンステモン ハスカーレッド (3)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

Author:ネージュ♪
北海道で、大好きな薔薇や宿根草を中心に、カラーリーフやグラスを使いお花が咲いてない時も楽しめるナチュラルガーデンをめざしています☆.。.:*・°


blogram投票ボタン

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

今日の日付入りカレンダー


06 ≪ 2010/07 ≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。