2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り腐葉土のお話☆.。.:*・° - 2009.11.10 Tue

にほんブログ村 花ブログへ

お庭作りを始めるようになってから毎年秋にすること。
沢山の落ち葉を利用して腐葉土作りをします。
今年の分として先日落ち葉を集めてきました
落ち葉 (2)
リンゴ箱に落ち葉を入れては踏み固めて、ギュウギュウに詰めて8箱分あります。
すごい量に見えますが、出来上がる頃には三分の一位の量になります。

昨年までは、米ぬか→落ち葉→米ぬか→落ち葉を繰り返し、水分を含ませて
時折、天地を返して、新鮮な空気を取り込ませて発酵を促して作っていました。
そして1年経って出来上がった腐葉土がこちらです。
腐葉土
表面は乾いているのでまだ落ち葉と変わりなく見えているところもありますが
手で握ると葉が「ほろり」と崩れるような腐葉土になっています。

この出来上がった腐葉土は、冬越しをする宿根草やバラのお布団として使います
今回はオレガノを例に紹介しますね
オレガノ
1シーズンお花を咲かせて楽しませてくれたオレガノ
すっかり成長して下の葉も落ちて、ちょっと木化してきています。
来年も柔らかな葉とお花を楽しむために剪定をして、葉を更新します。

オレガノの株元
株元を見るともう来年のための葉が少し出てきていますね^^
この葉を残し、茶色くなった茎を株元から剪定して
春先に何かわかるようにプラスチック製のネームプレートを挿しておきます
木製はお洒落だけど一緒に自然と朽ちてしまう恐れがあるので冬越しには使いません。
葉が見えなくなるくらいたっぷり腐葉土でお布団をかけて
宿根草の冬眠の準備は完了です。

また腐葉土はシーズン中も土の上にマルチングすると
雑草の予防(完全にではないですが格段に減りますよ)ができたり、
ミミズの住み家となり土に栄養をもたらしてくれるようになります。


私は米ぬかを使ったお庭づくりをしていて、色々お勉強をしてゆく中で
無農薬でバラを育てていらっしゃるyukikoさんに出会いました。
紹介されている米ぬかの色々な利用方法を試したおかげで、
今年は庭のバラからうどんこ病が本当に少なくなりました。
そのyukikoさんが今日、築地書館さんから本を発売されます
「無農薬でバラ庭を~米ぬかオーガニック12カ月」
本のことはまた読ませていただいてから紹介したいなと思ってます。

今年はyukikoさんのHPで紹介されていた
米ぬかをあらかじめ土の中に住む土着菌を合わせて発酵させた
「発酵米ぬか」というものを使って腐葉土を仕込もうと思っています。

米ぬか
お米屋さんからいただいた、さらさらな米ぬかに

団粒化した土
お庭で集めた、団粒化した土を合せて、
ほろっと崩れるくらいの水分を含ませて発酵させてゆきます。
時々、空気を含ませるためかき混ぜます。
気温の低い朝には湯気が上がるほどの温度で発酵が進みます。

発酵米ぬか
白い菌で覆われはじめてさらに乾燥してさらさらになったら発酵米ぬかの出来上がりです。

この発酵米ぬかで腐葉土を作ります。
工程は昨年までと同様、落ち葉と発酵米ぬかのサンドを繰り返して積み上げて
木酢液を薄めたものを潅水して終了です。
今後、この落ち葉がどのように変化していくか、レポートしますね^^

今年はさらに発酵米ぬかを元種に、油粕や骨粉、くん炭などの有機肥料を発酵させて
「発酵肥料づくり」をしようかなと思っています。

今日の記事はお花も無いのに、長々と私のお話に付き合って頂いてありがとございます☆.。.:*・°

花ブログランキングに参加しています。↓クリックをしていただけると嬉しいです!!
(1日1クリックでポイントが入る仕組みになっています)

Ctrlキーを押しながらクリックすると、少しストレスを感じないかもしれません。

よろしくお願いしますうふ

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

どうもありがとうございます
スポンサーサイト

● COMMENT ●

すご~い!

感動しちゃいましたよ。
土のブレンドする人は結構いるけど
1年もかけて自分で腐葉土を作っちゃうなんて!
掃除したりのを集めたのでしょう?
エコだし安心ですよね(*^_^*)

私もやってみたいけど・・・落ち葉を貯めておく場所が無いです(^^;
でもその姿勢は見習いたいし、私でも出来る事は参考にさせてもらいたいです。

ブログ村、今日メンテだから今もポチして行きますが
また夜に念のためまたポチしに来ますね(笑)

こんにちは!

すごいですね♪
枯れ葉から、腐葉土を作るんですね。米ぬかも使うと、栄養万点な、お布団になりますね♪

バラさん達も、喜んでいると思います♪(^m^)

わぁ、ネージュさんもyukikoさんファンでいらっしゃるんですね~^^
わたしも、お庭作りを始めたころからyukikoさんのHPには何度となく助けていただいてます♪
山歩きをして「はんぺん」を拾ってきて、米ぬかと混ぜてまいたり
木酢プラス米ぬか液で病気予防とか、
そうそう、うどん粉病にも米ぬかをつけた指ですりすりして治したり・・・
いろんな役に立つ事を教えてもらいました~^^
でも、ネージュさんすごいな~!
1年かけての堆肥作りに取り組まれてるなんて。。。
私、夫から「飽きて放りだすにに決まってるからそれだけはやめろ」って言われてます~^^;
返す言葉もない。。。(;;)

こんにちは

腐葉土を自ら作られるなんて凄いですね。
家庭菜園をして居られる方は作る話を聞きます。
場所が必要ですね!
北国の方は厳しい冬をこの様にして植物と
接して居られるのですね。勉強になりました。
応援ポチ♪

またまた…^^;
↑まちがえて 本名大公開しちゃいました^^;

ROUGEさん

おはようございます♪

> 1年もかけて自分で腐葉土を作っちゃうなんて!
腐葉土作り感動してくださったなんて、嬉しいですが申し訳ないような...
スタートは家の庭に落葉樹が多くてゴミに投げるのが面倒で
木箱に入れて放置、半年くらいしたら、なんとなく腐葉土になりかけていた
というものぐさな所からだったので、お恥ずかしい(*^_^*)

> 私でも出来る事は参考にさせてもらいたいです。
うんうん^^お庭の土に土力をつけるとバラさんも病気に強くなったりするもの。
自分のお庭スタイルでいいなと思うものをオリジナルで取り入れていきたいですよね^^

>
> ブログ村、今日メンテだから今もポチして行きますが
> また夜に念のためまたポチしに来ますね(笑)
いつもポチどうもありがとう!!

emi120さん

おはよう・*:..♪*゚
> 枯れ葉から、腐葉土を作るんですね。米ぬかも使うと、栄養万点な、お布団になりますね♪
栄養満点なお布団って、風邪ひいてる時にその中で寝たくなりますね(^○^)

> バラさん達も、喜んでいると思います♪(^m^)
綺麗なお花を咲かせてくれたお礼の気持ちでお手入れしてるから
バラさん喜んでくれてると嬉しいな☆.。.:*・°

森野うさぎさん

おはようございま~す♪

> わたしも、お庭作りを始めたころからyukikoさんのHPには何度となく助けていただいてます♪
森野うさぎさんもだったのね^^なんだか嬉しいな♪
お話しさせていただいて、うさぎも米ぬかフレンドだな~って思っていたの^^
色々な所で米ぬかの良さを学んだけれど、
私には一番わかりやすくて、取り入れやすいなと感じたのがyukikoさんでした♪
お庭に土力が付いたら土ごと発酵もチャレンジしたいな~と思ったり^^

> 1年かけての堆肥作りに取り組まれてるなんて。。。
これって仕込みの落ち葉を集めてしまえば、冬の間は放置だし、
たまに気がついた時に混ぜるくらいで、あんまり労力はかかっていないのよ(^u^)

お庭が広い分資材も沢山使うから出来るだけ安く済ませたい
というのが一番の本音ですね^^;
だって落ち葉やはんぺんや米ぬかはタダなんですもの!!

ミモザさん

おはようございます♪

腐葉土は意外と簡単にできるんですよ^^
場所はあまり人目につかない裏庭にひっそりと置いてあります^^

> 北国の方は厳しい冬をこの様にして植物と
> 接して居られるのですね。勉強になりました。
私も先輩ガーデナーさんに相談してお勉強の日々ですよ~

> 応援ポチ♪
ポチとっても嬉しいです♪
ありがとうございます^^

ココアプリン♪さん

いただいたコメントとっても嬉しかったですよ~♪
でも本名を公開^^だったので一応削除しました。
↓にココアプリン♪さんから頂いたコメント貼り付けます。


>1年かけて腐葉土作り、感心しちゃいました♪^^*

>ネージュさんの素敵なお庭は、
>こういうところからも来てるんですね☆^^*
>植物たちも、ネージュさんの愛情をヒシヒシと感じてるのではないでしょうか♪(*^^)v

>見るからにフカフカそうですね☆
>植物たちも、安心して冬を過ごせますね♪^^*
>ぽちっとな☆


お庭のお花たちのこと本当に大事に想ってるの^^
そのお返しにあんなに綺麗に咲いてくれて、それを見て癒されて
お返しにお手入れをして...
お花と良い関係気付いていきたいな~って思ってます♪

ネームプレート大切ぅ♪家は、やっと来週あたり冬支度ができそうですが、時間が無さそうなので、割り箸を深く差して目印にしようかと・・・。。。それなのに種ばっかり採ってて(笑)

家も無農薬をモットーにしているんですよ!
腐葉土手作りも目標でがなかなか・・・

色んなことしましたが、方向性が定まらない状況でした。
紹介されていた方法でしたら、この寒い地域でもうまく発酵できるんですね。

今年はうどんこ病にも悩まされたし、貴重な情報GETできて嬉しいです♪冬の間、色々計画することが更に楽しくなりそう☆

ポチっ♪

削除していただいてありがとうございます♪
いつもお手数おかけしてゴメンナサイ…!m(__)m
学習能力がないもので。。。^^;

本当にネージュさんとお花たち、
素敵な関係になってるのが よーく伝わってきます♪^^*
私ももう少しがんばらないとなぁ~^^;

ぽちっとな☆

花への愛を感じますね~♪

今晩は~
とっても勉強になり
又、感心して読ませて頂きました。

私も早速ネージュさんのように腐葉土作りに挑戦したくなりました。(木箱沢山欲しくなってしまいました・・・笑)今から作ると来年の冬越し用に使えますか?

お庭の植物に愛情タップリの腐葉土あげたくなりましたよ~^^ポチ・・・ポチ・・・e-266

きょうさん

おはよう・*:..♪*゚
> ネームプレート大切ぅ♪家は、やっと来週あたり冬支度ができそうですが、時間が無さそうなので、割り箸を深く差して目印にしようかと・・・。。。それなのに種ばっかり採ってて(笑)
そうですね^^今年のきょうさんは本当に種に夢中☆.。.:*・°というイメージありますよ^^
まだ息子が起きてこなかったらこれから種を詰めますので待っててね(^○^)

> 色んなことしましたが、方向性が定まらない状況でした。
> 紹介されていた方法でしたら、この寒い地域でもうまく発酵できるんですね。
私も自分のお庭スタイルをあれこれまだまだ手探りで研究中ですよ^^
この腐葉土の方法はちょうど1年のサイクルで秋に作った物が
翌年の秋頃に使えるので良いですよ^^
でも、yukikoさんからダンボールでの発酵も良いわよとアドバイスをいただいたので
木箱とダンボールでの発酵の進み具合を今年は比べてみようかなと私もまだまだ勉強中です。

> 今年はうどんこ病にも悩まされたし、貴重な情報GETできて嬉しいです♪冬の間、色々計画することが更に楽しくなりそう☆
yukikoさんのHPはうどんこ対策も色々と載っているので参考になると思いますよ♪

> ポチっ♪
どうもありがとう☆.。.:*・°

ココアプリン♪さん

おはようございま~す♪

> 削除していただいてありがとうございます♪
> いつもお手数おかけしてゴメンナサイ…!m(__)m
いえいえ、ぜんぜん手間なんかじゃなかったですよ^^

> ぽちっとな☆
ポチどうもありがとう♪

ロココさん

おはよう・*:..♪*゚

> 私も早速ネージュさんのように腐葉土作りに挑戦したくなりました。(木箱沢山欲しくなってしまいました・・・笑)今から作ると来年の冬越し用に使えますか?
木箱はいくらでも^^
今から作ると発酵の進み具合にもよるけれど、来年使えると思います^^
私は1年サイクルで使っています。
もし1年後にもう少しだな~と思うくらいでも、冬越しのマルチングとして使う分には問題なく使えますし
落ち葉をマルチングするよりも、水分や微生物をある程度含んでいる葉は風が吹いても
飛んでいかないし、春頃までには土の上ですっかり分解が進んでいるので大丈夫です^^


> お庭の植物に愛情タップリの腐葉土あげたくなりましたよ~^^ポチ・・・ポチ・・・e-266
今年も昨年のように早いうちに根雪になって欲しいですね~
こればっかりは自然のことだから、祈るしかできないけれど...
ポチポチ、どうもありがとう☆.。.:*・°


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neigebranche.blog116.fc2.com/tb.php/487-405be61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年も最後のバラはこの子たち☆.。.:*・° «  | BLOG TOP |  » 球根の植え付け終了☆.。.:*・°

FC2カウンター

プロフィール

Author:ネージュ♪
北海道で、大好きな薔薇や宿根草を中心に、カラーリーフやグラスを使いお花が咲いてない時も楽しめるナチュラルガーデンをめざしています☆.。.:*・°


blogram投票ボタン

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

今日の日付入りカレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。