2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーネリア - 2010.02.23 Tue

Cornelia  

系 統:オールドローズ
    ハイプリッド・ムスク
作出社:イギリス ペンバートン 1925年
花 色:アプリコットがかったピンク
花 形:ポンポン咲き
花 径:4cm    開花性:返り咲き
香 り:強香 (濃厚なムスクの香り)
樹 形:シュラブ型 樹高200cm

季節・季候・気温により時にアプリコットがかり、時に白っぽくなったりと変幻自在の花色が特長です。
ポンポン咲きの花が10輪程度の房咲きになります。
充実した株になると秋にも満開となります。
香りはとても強く、ムスク系独特の濃厚な香りがします。
生長はたくましいものの伸びすぎることは無く、適度なサイズになり扱いやすいと思います。




2010.3.10
ぐんぐん伸びています。

コーネリア


ツル性のものは枝先が伸びたと思ったら、マメに枝先を留めて安定させてあげると
そのまま伸ばしているものよりも、良く伸びてくれます。

早く温かい春がこないかな~
上に伸びてるはに対して、鉢が小さそうで、
早く一回り大きな鉢に植え替えたいな☆.。.:*・°


2010.1.10
コーネリア

挿し木にしていたコーネリア
今のところどちらも2か所から葉をぐんぐん伸ばして成長しています。
3本挿し木にしていたのですが、一番細い枝は葉を出していたのに
急に下のほうから茶色になってきてダメになってしまいました。

根を出してこれは大丈夫、きっと成功すると思っていた
アイスバーグも3本とも順調に葉が展開し始めていたけれど
年明けから次々と下から茶色くなってきて
お別れをすることに...。

挿し木って成功する時と失敗する時の条件って何かあるのかしら?
今回はすべて同じ土で同時期に挿して、並べて窓辺に置いていたのにな。
まあ、今回は挿し木の適期とは外れていたので
何本かだけでも育ってくれたら良しとしよううふ


2009.11.19
前回10/20に水差しにしていたバラの挿し穂達
そろそろ根が出てきた品種もぞくぞく出てきたので
そろそろ土に挿してあげようかなと植えました。

メネデール液の中で細い枝ながらに沢山根を出してくれた
コーネリア
コーネリア


母の庭より、挿し木枝をもらってきました。


うつむく感じが素敵なコーネリア

CIMG4225.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

http://neigebranche.blog116.fc2.com/tb.php/576-4da13819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はちみつマドレーヌ ☆.。.:*・° «  | BLOG TOP |  » ロサ ガリカ ヴェルシコロール

FC2カウンター

プロフィール

Author:ネージュ♪
北海道で、大好きな薔薇や宿根草を中心に、カラーリーフやグラスを使いお花が咲いてない時も楽しめるナチュラルガーデンをめざしています☆.。.:*・°


blogram投票ボタン

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

今日の日付入りカレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。